年末年始やゴールデンウィーク、夏休みなどの長期休暇には、普段仕事と家事を両立しているワーママも少しは楽をしたいですよね。そこで、パパにも活躍してもらいましょう!
今回は「包丁いらずの夜ごはんレシピ9選」をご紹介します。普段料理をしないパパやお子様に料理を手伝ってもらう時って包丁を使うことが、ケガが心配だったりしてハードルが高いですよね。でもキッチンばさみやカット野菜を上手く利用することで、全て包丁いらずで作れます!洗い物が少ないのもうれしいです。

コーンスープの素を使ったあつあつドリア

コンビニでも買える冷凍野菜と、味付けはコーンスープの素で作っているため、包丁いらず、失敗も少ないワーママにとてもうれしいメニューです。詳しくはこちら→ワーママにおすすめ包丁いらずあつあつドリア!コーンスープの素を使った10分レシピ

【材料】(2人前)
「クノール カップスープ <つぶたっぷり コーンクリーム>」 1袋
「すぐに使えるカットほうれん草」 40g
ベーコン 2枚
あたたかいご飯 2膳(200g)
牛乳または無調整豆乳 150ml
バター 5g
塩・こしょう 少々
チーズ 適量

【作り方】

  1. ハサミで切ったベーコンと冷凍野菜(カットほうれん草)を耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジ(600W)で1分加熱する。
  2. (1)にコーンスープの素・あたたかいご飯・牛乳または無調整豆乳・バターを入れて軽く混ぜ、電子レンジ(600W)で4分程度加熱して塩・こしょうで味を調える。※水分がなくなるまで加熱してください。
  3. グラタン皿に(2)を入れ、チーズをのせる。チーズが溶けるまでトースターで加熱する。お好みでブラックペッパーとみじん切りにしたパセリをトッピングしてください。

レンジ調理だけ!キャベツたっぷり肉豆腐

キッチンばさみと電子レンジを使った、包丁いらずで作れるレシピです。野菜たっぷりで健康的なうえ、パパやお子様へのお手伝いも期待できそうですね。詳しくはこちら→ワーママにおすすめキャベツたっぷり肉豆腐!包丁いらずのレンジ調理15分レシピ

【材料】(3人分)
豚の小間切れ肉 200g
春雨 50g
えのき 0.5袋
キャベツ 100g
絹ごし豆腐 0.5丁
A 醤油 大さじ1
A 調理酒 大さじ1
A ごま油 小さじ1
A 塩胡椒 少々
A 白炒りごま 大さじ1

【作り方】

  1. キャベツは手でちぎる。えのきは石づきをキッチンバサミで切り落とし、半分に切る。
  2. 春雨は耐熱の容器に入れてひたひたの量の水を入れてラップをする。レンジ(600W)で2分加熱をして柔らかくする。レンジから取り出したら、ザルなどで水分をきりキッチンバサミで半分に切る。
  3. 耐熱容器にキャベツ・えのき・カットした春雨を入れて、上に豚肉をのせラップをしレンジ(600W)で5分加熱する。肉の赤みがなくなったら、Aの調味料を入れて味付けをする。
  4. 豆腐はスプーンですくう。
  5. 耐熱器に(3)を盛り付け、中心にくぼみを作って豆腐を入れ、ラップをしてレンジ(600W)で2〜3分加熱して豆腐が温まったら完成。お好みで醤油や、ポン酢をかけて召し上がってください。

マグカップ一つで超特急オムライス

包丁なしで電子レンジを上手く活用してオムライスを作るレシピです。時短で作れて、体が温まるメニューで風邪予防できるなんて、驚きですね。詳しくはこちら→15分で2品作れる風邪予防レシピ!手間と時間をとことん省いて包丁も不要

【材料】(3人前)
卵 3個
塩 少々
炊いたご飯 3人分
トマトケチャップ 適量
ツナ缶(汁気をきったもの) 1缶
オリーブオイル 大さじ1
マヨネーズ 適量
パセリ 適量

【作り方】

  1. ボウルに卵を割り入れ、塩を入れてよくとく。
  2. 別のボウルに炊いたご飯・トマトケチャップ・ツナを入れよく混ぜる。
  3. マグカップに(2)を入れ、その上にマヨネーズを塗り、(1)を注ぐ。
  4. ふんわりとラップをし、600Wのレンジで5分加熱する。
  5. お好みでトマトケチャップとパセリを散らし完成。

フライパンに放置で作れるズボラ和風パスタ!

ツナ缶やコーン缶、海苔など家に常備してある食材をうまく使った和風パスタのレシピです。パスタを沸騰したお湯につけておくだけでいいなんて、ふきこぼれの心配もなくうれしいレシピですね。詳しくはこちら→10分で簡単おいしいズボラパスタ!フライパンに放置なうえに包丁も使いません【レシピ付き】

【材料】(3〜4人分)
水 3L
パスタ 300g
塩 小さじ3
ツナ缶 2缶(※1缶70g)
塩・胡椒 各小さじ1
豆苗 1袋
ミニトマト 6〜7個
オリーブオイル 大さじ2
バター 20g(※切れてるバターだと2個くらい)
醤油 適量
コーン缶 1/2缶
海苔 適量

【作り方】

  1. 深めのフライパンもしくはお鍋に水を入れて沸騰させます。
  2. 沸騰したらパスタを入れ、1分間よく混ぜ蓋をしてそのまま置いておきます。
    保温しておく時間は、パスタの茹で時間プラス1分です!
  3. 水を切ったツナ缶に塩、胡椒で下味をつけ、レンジ600Wで1分半加熱します。加熱している間に豆苗やミニトマトを準備します。
  4. 時間になったらパスタのお湯をよく切りボウルに入れ、オリーブオイル・バターを加えてよく混ぜます。
  5. パスタをお皿にもり、醤油をかけて(3)と海苔を盛り付けたら完成です。

キッチンバサミを使った小松菜と桜えびのチヂミ

包丁いらずで作れる小松菜と桜えびのチヂミのレシピです。キッチンばさみのみでメインやおかずが作れるのは洗い物が少なくてうれしいですね!!詳しくはこちら→キッチンばさみで作る時短おかずレシピ3選!包丁まな板いらずでできる

【材料】(2人前)
小松菜 1束
桜えび 大さじ2
小麦粉 大さじ3
片栗粉 大さじ2
水 大さじ3
鶏ガラスープの素 少々
ごま油 大さじ1

〈たれ〉
醤油 大さじ1
酢 大さじ1
砂糖 小さじ1
いりごま 少々

【作り方】

  1.  小松菜はキッチンばさみで1cm程度にカットする。
  2. たれの調味料をすべて混ぜておく。
  3. 小麦粉・片栗粉・鶏ガラスープの素をボウルに入れ、水を加えよく混ぜる。
  4. 小松菜・桜えびを入れ、混ぜる(水で固さを調節する)。
  5. フライパンにごま油を熱し、生地を流し両面焼いたら完成。

カット野菜を活用すれば15分で作れる絶品お好み焼き

お好み焼きは、冷蔵庫に中途半端に余りがちな食材も使えて、ホットプレートを使えば作りながら食べられる、働くママにはありがたい料理ですよね。市販のカット野菜を使えば混ぜて焼くだけで本当に簡単です。詳しくはこちら→ワーママにおすすめ絶品お好み焼きレシピ3選!カット野菜を活用すれば15分で作れる

【材料】(2枚分)
カットキャベツ 1袋(150g)
刻みねぎ 1パック(30g)
豚バラ肉 100g
基本の生地 150g程度(具材を浸せる程度)
ソース、青のり、削り節、マヨネーズ 各適量

【作り方】

  1. カットキャベツ・刻みネギ・基本の生地をボウルに入れ、さっくりと混ぜる。
  2. フライパンまたはホットプレートにサラダ油を熱し、豚バラ肉を広げて並べ焼く。
  3. 肉の色が変わり始めたら、(1)の生地を豚バラ肉の上に流し込んで形を整え、蓋をして3~4分加熱する。
  4. 裏返して、さらに蓋をして3~4分加熱する。最後にもう一度裏返して、ソース・青のり・削り節・お好みでマヨネーズをトッピングする。

カット野菜ミックスで作るフライパンミートドリア

トロっとしたチーズともやしのシャクシャクした食感が不思議なミートドリア。フライパンだけで作れる簡単時短料理です。カット野菜は下準備不要ですぐ調理できる、ワーママの強い味方!上手に利用していきたいですね。詳しくはこちら→野菜ソムリエおすすめカット野菜ミックス!15分で作れるレシピ2選

【材料】(3~4人分)
カット野菜ミックス(もやし入り) 1袋
豚ひき肉 200g
小麦粉 大さじ1/2
☆トマト缶(ダイス) 1/2缶
☆ケチャップ 大さじ2
☆とんかつソース 大さじ1
☆砂糖 小さじ1
☆塩 少々
☆こしょう 少々
温かいご飯 2杯強
ピザ用チーズ 50g
卵 1個

【作り方】

  1. フライパンに油をひき、豚肉を入れる。パラパラになるように中火で炒める。
  2. 肉の色が変わったら、カット野菜ミックス・小麦粉を加え、炒め合わせる。
  3. ☆を加えて、ザっと混ぜ、少し煮る。端によせて、空いているところに ご飯を加え軽く焼きつける。
  4. ご飯をフライパン全体にまんべんなく広げ、その上に具をのせ、卵を割り入れて、チーズをふり入れる。
  5. フタをして、チーズがとけたらできあがり。

フライパンで炒めるだけでタコライス!

カット野菜とミックスベジタブルをフライパンで炒めるだけ!という包丁いらずのレシピです。これ1皿で野菜もお肉もご飯も食べられる、栄養バランスもばっちりなメニューですね。詳しくはこちら→ママ管理栄養士おすすめタコライス15分レシピ!お弁当に使えて便利

【材料】(2〜3人分)
ひき肉 200g
ミックスベジタブル 1/2カップ
ケチャップ 大さじ4
ウスターソース 大さじ2
酒 大さじ2
カレー粉 小さじ1/2
にんにくチューブ 2cm
塩こしょう 少々
油 適量
サラダ用カット野菜 お好みのもの

【作り方】

  1. フライパンに油をひき、にんにくとミックスベジタブルを炒める。
  2. ひき肉を加えて軽く炒め、ケチャップ・ウスターソース・酒・カレー粉を加えてさらに炒める。
  3. ひき肉に火が通り、水気がなくなってきたら塩こしょうで味を整える。
  4. ごはんを皿に盛り、(3)をのせてサラダ用カット野菜やミニトマトなどを添えれば出来上がり。

レンジでできる!キャベツのはんぺんシュウマイ

はんぺんとカットキャベツを利用した、包まない、レンジでOK!という驚きのシュウマイのレシピです。お子様やパパでも美味しく作ることができそうですね。詳しくはこちら→ママ管理栄養士おすすめキャベツのはんぺんシュウマイ!レンジ調理のみの15分レシピ

【材料】(2~3人前)
豚ひき肉 200g
千切りキャベツ 1/2袋(70gほど)
はんぺん 1枚(100g)
青ねぎ(小口切り) 大さじ4ほど
生姜(チューブ) 2cmほど
酒 小さじ1
ごま油 小さじ1

【作り方】

  1. 調理用ポリ袋にキャベツ以外の材料を全て入れ、具材が混ざり合うまでよく揉む。
  2. 耐熱皿にキャベツ半分を敷き詰め、(1)の具材を16等分する。
  3. 残りのキャベツをのせ、丸めていく。
  4. ふんわりラップをかけ、中に火が通るまで電子レンジで500W・6分ほど加熱する。
    お好みでポン酢醤油や、からしをつけて召し上がってください。

さいごに

包丁いらずで作れるメニューは、洗い物も少なく、そのぶん家族でゆっくり過ごせるのもうれしいですよね! 時間のある休日は、パパやお子様にもお願いしてチャレンジしてもらいましょう。ぜひお試しくださいね。