仕事が終わり、帰宅してからの夕ご飯。大人だけならお惣菜や一品料理でもなんとかなりますが、子供が小さいと準備が大変! 特に1歳児の幼児食を大人の食事と別々に作ることは難しいですよね。とはいえ、毎日子供にあわせたメニューばかりというのも…。ここでは「ひと手間」で大人と子供の作り分けるコツをご紹介します。ポイントは冷凍品や缶詰などの常備食材をうまく取り入れること。困ったときのもう一品で、大人も子供も大満足の食卓にしましょう!

冷凍+冷蔵+常温で! 安心の常備食材

冷凍したり、冷蔵庫や食品棚に入れておいたり…用意しておくだけで安心の常備食材たち。「ちょっとおかずが足りないな」というときに子供のお皿に加えれば、栄養も補填してくれます。準備も簡単な常備食材と活用のバリエーションを、保存方法別に3種類をまとめました。

【冷凍】トマト・きのこ・青菜・かぼちゃ・ニンジンご飯

買ってきたミニトマトやきのこ、青菜を切って冷凍しておけば、自家製冷凍野菜のできあがり。そのまま味噌汁の具にしたり、レンジでチンして味付けしたりするだけで立派なおかずに。

かぼちゃや青菜は茹でて冷凍しておくと、自然解凍だけで食べられます。炊飯にニンジンを入れて炊くだけのニンジンご飯は冷凍ストックしておくと、野菜が足りない日も安心ですよ!

【冷蔵】納豆・豆腐・うどん

子供の成長に欠かせないタンパク質。納豆や豆腐などの大豆製品は積極的に食べさせたいですよね。納豆には細かく刻んだオクラやごま、塩昆布などをいれても。

また、冷蔵庫にうどんがあれば、大人の食事を調理の途中で取り分けて具にしてあげるだけで栄養満点の一品に。子供も大好きなうどんは、疲れた日のお助け食材です。

【常温】ツナ缶・鰹節・ごま

魚を食べさせたいけれど、煮たり焼いたりするのは面倒、というときはツナ缶がおすすめです。塩分が気になる場合は水煮缶を。普通のツナと同じように使えるのに油分がないので、大人のダイエットにも大活躍です。

ごはんに混ぜてツナおにぎりにしたり、スライサーで小さくしたニンジンや大根とあえてサラダにしたり。鰹節やごまは野菜やごはんと混ぜるだけで、風味豊かになりますよ。

疲れた日は幼児用の市販品も活用!
幼児に食べさせたい野菜を使った「やさいとなかよし」

常備食材で、大人も子どもも大満足な1週間夕飯献立

常備食材を使って、簡単につくれる幼児食の献立を1週間分ご紹介します。手軽なだけでなく、「ひと手間」加えるだけで大人の食事も一緒に用意ができます。

いつもは子供の好みにあわせたメニューばかりのママも、本当は別のものが食べたいときもありますよね。その日の気分や都合にあわせて、子供用と一緒に用意できる大人の献立アイデアも併せてお伝えします。

<月曜日>子どもも大好きなうどん! 納豆とごまで風味豊かに

納豆ごまうどん
ニンジンともやしのツナサラダ
かぼちゃの味噌汁

冷凍したかぼちゃは柔らかくなっているので、味噌汁もすぐにできあがります。味噌汁の塩分が気になる場合、子ども用の器に少しだけ味噌と鰹節を入れて、お湯で溶くだけでもOKです。

【大人の献立】 
子どもと一緒にうどんでもいいですし、ご飯を炊いて肉や魚を焼いても! 味噌汁を器でつくれば火を使うのはうどんを茹でる時だけなので、大人用のもう一品も同時に作れます。

<火曜日>豆腐は価格も栄養も優等生! 大人は変わり奴で

きのこの味噌汁
ツナとトマトの卵焼き
鰹節たっぷり冷ややっこ

ツナとトマトは先に炒めます。味付けの前にフライパンの端に卵を割り入れ、子供の分だけ取り出しましょう。残った野菜は塩コショウなどで大人の好きな味付けに!

【大人の献立】きのこの味噌汁、ツナ入り野菜炒め、変わり冷や奴
キムチ+ごま油、なめ茸+大葉など、香りのいいものを組み合わせた変わり奴なら立派なおかずに! いろいろお好きな味を試してみるのも楽しいですよ。

<水曜日>解凍するだけの簡単お浸しで、栄養丸ごと◎

トマト煮
青菜ときのこのお浸し
卵のスープ

冷凍した青菜は、解凍するだけでしんなりします。茹でないので栄養も丸ごと! 軽く火を通したきのこと一緒に、鰹節と醤油であえます。

トマト煮は、野菜や肉に火が通ったら、冷凍トマトを凍ったままフライパンに。トマトから出てきた水分で、さっと炒め煮にします。子供の分を取り分けてから、トマト缶やコンソメを足して大人用に。

【大人の献立】野菜と鶏肉のトマト煮、青菜のきのこのお浸し、卵のスープ
ボリュームを足したトマト煮と卵のスープで、洋食風の献立に。トマト煮でパスタにしてもおいしいですよ。

<木曜日>出汁で茹でた豆腐で子どもは白和え、大人は味噌汁に!

ゆでカボチャ
ニンジンサラダ
きのこの白和え

冷凍カボチャをレンジで温めている間、スライサーで食べやすく切ったニンジンをドレッシングであえます。味噌汁のきのこと豆腐をとりわけ、豆腐を崩してなんちゃって白和えに! 汁物がないので、焼きのりや乾燥わかめを器に入れて味噌汁の具にするか、お茶を用意しましょう。

【大人の献立】カボチャの煮物、ニンジンサラダ、きのこと豆腐の味噌汁、焼き肉
解凍したかぼちゃを醤油とみりんで一煮たちするだけで柔らかい煮物に。鍋のままで冷ましておくと、味が染みます。肉を焼いて好みのたれや塩コショウで味付けすれば、一汁三菜があっという間に!

<金曜日>今週もお疲れさまでした! 大人に優しい和定食

ニンジンご飯
ピーマンのツナあえ
オクラと納豆の味噌汁

茹でたピーマンでツナであえ、刻んだオクラと納豆の味噌汁に冷凍しておいたニンジンごはんで野菜たっぷりメニューに。

【大人の献立】ピーマンのきんぴら・オクラ納豆・干物・味噌汁
子供用に茹でたピーマンをごま油でさっと炒め、ごまを振ってきんぴらに。大人用なので、唐辛子でぴりりとさせても大丈夫です。干物を焼き、納豆にオクラを混ぜて和定食に! 味噌汁は焼きのりを揉んだり、油揚げを足したりして簡単に。

<土曜日>大人も子どもも、やっぱり麺が好き!

ツナとトマトときのこのうどん

うどんときのこを同じ鍋で茹でて、ツナであえたミニトマト、鰹節を載せます。上からめんつゆをかければ、簡単うどんのできあがりです。寒い時期は、温かいつゆでも。

【大人の献立】ツナとトマトときのこのパスタ
子供と一緒だと、どうしても麺料理はうどんが多くなりがち。同じ具材でもトマト缶や黒コショウ、オリーブオイルを足せば、おいしいパスタソースに! お好みでポーチドエッグやゆで卵をのせても。

もちろん、子供と同じ醤油と鰹節の味付けで和風パスタにしても。茹でたパスタをフライパンでソースと合わせると、ぐっと馴染みがよくなりますよ。

<日曜日>冷蔵庫の残り物を一掃! 野菜炒めと春雨スープ

野菜炒め
トマトと卵の春雨スープ
ごま和えご飯

冷蔵庫に残った野菜を炒め、味付けの前に取り分けます。冷凍トマトを鶏ガラスープで煮て、卵と春雨を加えたスープで中華風に。ごはんにはごまを混ぜ込むと、子供も気分が変わってたくさん食べてくれますよ。

【大人の献立】野菜入り豚キムチ、トマトと卵の春雨スープ
野菜だけじゃパンチが足りない! という大人は、豚肉とキムチを足して豚キムチに。春雨スープにはごまとごま油をたらして中華風にしても。

冷蔵庫の中身を入れ替えて、新しい1週間に向けて気持ちを切り替えましょう!

子供の好き嫌いでお悩みの方は…
突然偏食が始まった1歳半の次男…その対応を保育士さんに相談してみた【ご飯奮闘記】
【1歳児】ごはんを食べないのは成長の証!6つの理由と8つの対処方法