こんにちは! アレルギーっ子ママライターのchienoです。9月に入っても残暑が厳しくてフライパンを持つのもためらってしまいますね。今回は安売りされるお肉の代表、鶏もも肉をたくさん購入した時に便利な下味冷凍レシピと硬くならないうえに調理時の洗い物ゼロのテクニックをご紹介させていただきます。

甘みがちびっ子たちに大人気!はちみつ醤油照り焼き

【材料】(2人分)
鶏もも肉 1枚(約250g)
醤油 大さじ2
はちみつ 大さじ2
チャック付き冷凍保存袋 1枚

【下準備】
1.鶏もも肉をキッチンはさみで一口大にカットしながらチャック付き冷凍保存袋に入れる。
2.(1)に醤油とはちみつを入れよく揉んで空気を抜きチャックをし、平らにして冷凍する。

【作り方】
1.アルミホイルをカットし、4辺を2cm程度折ってから立ち上げ、4つの角を軽くねじる。

2.(1)をトースター用トレイに置き、解凍した鶏もも肉を調味料ごと広げトースターで10~15分加熱する。

3.一番大きな塊を割ってみて火が通っていたら出来上がりです。脂が出ますが、アルミホイルの壁でブロックされているためトースター用トレイが汚れず洗う必要がありません。

同じ要領で他の味にもアレンジできます。下味冷凍の方法はすべて上記と同様です。焼き肉のたれ、青じそドレッシング、お好み焼きソースを使った加熱調理法も同様です。

焼肉風鶏もも焼き

白ごはんがすすみます。タレを変えればアレンジ無限大です!

【材料】(2人分)
鶏もも肉 1枚(約250g)
焼肉のたれ 大さじ3
チャック付き冷凍保存保袋 1枚

青じそ鶏もも焼き

さっぱり食べたいときに。余ったドレッシングが大活躍します!

【材料】(2人分)
鶏もも肉 1枚(約250g)
青じそドレッシング 大さじ3
チャック付き冷凍保存袋 1枚

関西風鶏もも焼き

コッテリしてやみつきになります!

【材料】(2人分)
鶏もも肉 1枚(約250g)
お好み焼きソース 大さじ3
チャック付き冷凍保存袋 1枚

竜田揚げ風鶏もも焼き

汁気が少ないのでお弁当にもぴったりです!

【材料】(2人分)
鶏もも肉 1枚(約250g)
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
酒 大さじ2
おろし生姜(あれば) チューブ2cm分
チャック付き冷凍保存袋 1枚

【作り方/加熱調理時】
1.解凍後の鶏もも肉をキッチンペーパーで軽くふき取り片栗粉を入れたビニール袋に入れよく振りまぶす。
2.はちみつ醤油照り焼きと同様アルミホイルに並べて焼き上げます。

解凍とトースター加熱調理のコツ

常温解凍でも流水解凍でも問題ありませんが、お急ぎの際はオーブンレンジの解凍機能が便利です。また、朝に冷蔵庫に移動させておけば夕方帰った時に解凍できています。調理のシーンに分けて解凍方法を選んでください。

トースターを使用すると調理をしている間、他の熱源で別の料理をすることができます。トースターで焼き上げるとふんわり仕上がりますので今回ご紹介させていただきましたが、フライパンやオーブン、グリルでも仕上げていただくことができます。

トースターの火力は機種によって異なりますので、加熱時間は目安として参考にしてください。

また、どの調味方法のお肉でも水気を拭いて片栗粉や小麦粉をつけていただくとアレンジ揚げない唐揚げにもすることができます。ご家庭のニーズに応じてさまざまな味を楽しんでくださいね。

※アレルギー・1歳未満のお子様への注意
焼肉のたれやお好み焼きソース、青じそドレッシングにはアレルゲンが含まれているものがあります。該当するアレルゲンの含まれないものを選択してください。はちみつは1歳未満のお子様には絶対に与えないでください。

まとめ

下味冷凍することで味がしっかりしみ込みます。安くてたんぱく質の豊富な鶏もも肉は冷凍ストックしておくととても便利な食材です。そのままおかずにしたり、お弁当に入れたり、麺類や丼の具としてのせたり大活躍の味付き冷凍鶏もも肉です。

購入後の簡単な下処理で毎日の時短につながればワーママさんの強い味方になってくれること間違いなしです。お好みの味で試してみてくださいね。