こんにちは。仙台在住の料理家sato aiです。毎日の忙しい働くママの夜ごはん作りのサポートとして、ミールキットを利用している方も多いと思いますが、実は簡単に手作りもできるのです。カットした食材を保存袋に入れて冷蔵、もしくは冷凍しておけば、夜ごはんは包丁も使わずに10分で完成するので、ぜひ活用してみてください。今回は中華風の献立で、豚肉で作る青椒肉絲や、副菜、スープをご紹介します。

<主菜>豚肉の青椒肉絲

本来牛肉で作る青椒肉絲ですが、豚肉でもあっさり美味しく作ることができます。

【材料】(4人分)
豚薄切り肉 300g
A 醤油 大さじ1
A 酒 大さじ1
A 塩・こしょう 少々
A ごま油 小さじ1
A オイスターソース 小さじ1
A 片栗粉 10g
もやし 0.5袋
ピーマン 2個
赤ピーマン 1個

【ミールキットの作り方】
1. 豚肉は千切りし、Aの調味料と合わせ保存袋に入れて保管する。

2. ピーマンと赤ピーマンは種を取り除き、千切りにする。もやしは洗い、野菜全てを保存袋に入れて保管する。

※肉と野菜は別の保存袋に入れて保管しましょう。

※冷蔵→3日、冷凍→1ヶ月を目安に使用してください。

【当日の調理】

1. フライパンを温め、保管しておいた肉を入れる。

2. 豚肉の赤みがなくなるまで炒める。

※ 炒めるときは、はじめは触りすぎないように注意しましょう。焼き目がついてくるとほぐれやすくなるので、よく混ぜながら炒めます。

3. 肉が炒めあがったら、保管しておいた野菜を入れる。

4.野菜がしんなりしてきたら、水(大さじ3程度)を入れて炒めたら完成。

※肉に味がしっかりついているので、水を入れることで全体に味がまわります。

<副菜>切り干し大根の中華サラダ

切り干し大根はサラダ感覚で食べることもできます。ぽりぽりした食感がきゅうりと相性の良いメニューです。

【材料】(4人分)
切り干し大根 30g
ハム 2枚
きゅうり 0.5本
人参 1/4本
A 米酢 大さじ2
A 砂糖 小さじ1
A 塩・こしょう 少々
A ごま油 小さじ1
A 薄口醤油 小さじ1
A 白炒りごま 小さじ1

【ミールキットの作り方】
1. 切り干し大根は5分ほど水にさらしてもどす。水分を軽く絞ったら、水(大さじ3)と共に保存袋に入れる。

2. ハム・きゅうり・人参は千切りし、(1)の保存袋に入れて保管する。

※冷蔵→3日、冷凍→1ヶ月を目安に使用してください。

【当日の調理】

1.保管しておいた野菜をボウルに入れて、Aを入れて味付けする。

器に盛り付けて完成。

<汁物>コーンと卵の中華スープ

コーンの甘みがよい定番の中華スープも、野菜をカットして保管をしておけば、即席スープと同じ位の時間で完成します。

【材料】(4人分)
とうもろこし缶詰 1/2カップ
玉ねぎ 1/4個
小松菜 1株
A 鶏がらスープの素 小さじ1
A 水 4カップ
A 塩 適宜
A 醤油 小さじ1
卵 1個

【ミールキットの作り方】
1. 玉ねぎは薄切り、小松菜は4cm長さに切る。

とうもろこしの缶詰と共に保存袋に入れて保管する。

【当日の調理】

1.鍋にAを入れて沸騰させる。湯が沸いたら、保管しておいた野菜を入れる。

2. 玉ねぎが柔らかくなってきたら、湯が沸騰しているところに溶き卵を入れ、すぐに火を止める。器に盛り付けて完成。

※卵を入れてから火にかけ続けると、卵に火が入りすぎてしまうので注意しましょう。

ご飯を添え、それぞれ盛り付けた料理をテーブルに並べて、お肉メインの中華風定食の夜ごはんが完成です。

自家製ミールキットで「でき立て」を

事前に日持ちのするおかずなどをたくさん作って保存をしておく常備菜は、忙しい働くママにはとても便利で、実際に活用している方も多いのではないでしょうか。しかし、数日分の常備菜を一度にまとめて作ろう!となると、週末などまとまった時間をかけて作ることになり、家事の負担になりがちです。

そして、何度も同じお料理食卓に並ぶと、せっかく作った常備菜もでき立て感がなくなりがち。メインのお料理や汁物な度は、特に常備菜での使い回しが効きにくいので、結局一から調理をしなくてはならなくなってしまうことも。

そこでオススメしたいのが、今回のミールキット です。常備菜は、でき上がったものを保存しておくもの。ミールキット は半分調理したものを保存しておくものです。

過去の記事もぜひご覧ください!
ワーママお助け自家製ミールキット作り置きレシピ!平日夜ごはん「和風お魚定食」が10分で

半分調理済にしておくことで、時短になりますし、でき立てを食べられることが利点です。仕込み時間も5分ほどで終わるので、是非毎日の夜ごはん作りに役立ててみてください。