数あるダイエット法の中でも最近特に人気がある方法が「糖質制限」です。自分で料理を行うのが理想ですが、忙しい現代人は、コンビニに頼ることも多いですよね。糖質制限に挑戦したい人に最もおすすめしたいコンビニは「ローソン」です! コンビニの中で最も糖質制限向けの商品が販売されています。その他にも糖質制限ダイエット実践者にやさしい工夫がてんこ盛り!
今回はそんなローソンで糖質制限商品をピックアップし、1日分の献立を立ててみました。

ローソンは低糖質の食品がまるわかり!糖質制限中は「ロカボマーク」をチェックしよう

「マチの健康ステーション」を目指すローソンでは、消費者の健康的な生活に役立つ商品開発をしているそうです。その中の1つの取り組みが「ロカボ商品」です。

ロカボとは「ローカーボ=低糖質」という意味で、ローソンでは1日の糖質摂取量が130g以下になるようにロカボ商品づくりに取り組んでいます

参考サイト:
ローソン マチの健康ステーション

この取り組みによって発売された商品には上の画像のようなマークがついています。右のオレンジ色のマークが「ロカボマーク」と呼ばれるマークで、低糖質を意識した商品にはこのマークが付けられています。

加えて、横に並んでいるのが糖質量です。カロリー表記がある商品は他のコンビニでも多いですが、糖質量まで目立つように表記しているのはローソンだけでしょう。

なので、ローソンで糖質制限の商品を選ぶときはこの「ロカボマーク」を目印にすれば、すぐに糖質制限向けの商品が手に入ります。これはとても便利!加えて横の糖質量も参考にしながら商品選びを行えばさらに完璧。

もちろんマークがついてない商品の中にも低糖質のものはありますが、いちいち探すのが面倒であるならば、ロカボマークを目印にしましょう。

ローソンの糖質制限商品で1日3食おやつ付きで献立を立てよう

実際に朝食・昼食・夕食、さらにはおやつ付きで献立を考えてみました!ローソンは選択肢が多く、バリエーション豊かなロカボ献立が立てられます。

基本的にご飯やパンなどの主食がNGである糖質制限において、「ブランパン」のおかげで主食を食べる選択肢が取れるのは嬉しいですね。

では、1日の流れに沿って紹介していきます!

【朝食:糖質32.6g】シンプルでも満足度高めなロカボモーニング

  • チーズとハムのロール2個入り 糖質:1個あたり8.8g(17.6g)
  •  味付たまご2個入り 糖質:1個あたり7.0g(14.0g)
  •  コーヒーSサイズ 糖質:1杯あたり1.0g

名古屋を中心としてはじまり、今は全国のカフェなどでも実施されている「モーニング」を意識した朝食です。パンにゆで卵にコーヒーと、シンプルだけど朝には十分な満足感を得られますよ。

パンはチーズとハムのロールで、ロカボマークがついてますのでもちろん低糖質です。

【昼食:糖質30.9g】具たっぷりのスープで満足!洋風ランチ風

  • 10種野菜と豆のミネストローネ 糖質:1食あたり26.9g
  • ブランパン~チーズ~ 2個入り  糖質:1個あたり2.0g(4.0g)

ちょっとおしゃれな軽食を意識して、スープとパンという組み合わせをチョイスしました。「10種野菜と豆のミネストローネ」は名前の通りたくさんの野菜が入っていて、満足度が高いです。加えて、らせん型のショートパスタ・フジッリが入っているのもお腹的に嬉しい。

スープの量も多く、さらにチーズ味のブランパンも2つありますので午後からの仕事もしっかり乗り切れるパワーを充填できるでしょう。物足りない方はホットスナックのからあげクンをつけても良いと思います。

からあげクンは糖質が高そうですが、実は8.0g(からあげクン・レギュラー)と控えめなんですよ!

【おやつ:糖質6.7g】糖質制限でも食べられる!バウムクーヘン

  • ブランのバウムクーヘン 糖質:1個あたり6.7g

「まさか糖質制限中にこれが食べられるとは……」と、びっくりするのがローソンのロカボお菓子。ブランという武器を手に入れたローソンはと糖質制限中でも罪悪感を感じずに食べることが出来るバウムクーヘンを開発してしまいました。

しっとりとした食感でほのかな甘みを感じる、普通の美味しいバウムクーヘンですよ。甘いものがやめられない人でもこれならOK!コーヒーと一緒にどうぞ。

【夕食:糖質43.5g】糖質0ビールと食べたい!おつまみ系ディナー

  • 博多風細麺仕立てのラーメンサラダ 糖質:1食あたり36.4g
  • ほぐしサラダチキン(プレーン) 糖質:1袋あたり0.1g
  • 牛すじ煮込み 糖質:1袋あたり7.0g

一日頑張ったご褒美に夜はしっかり食べたいなと思う人も多いはず。そんな方にガッツリ系の献立を考えました。

低糖質の麺系商品は麺がこんにゃくだったり豆腐だったりするものが多いですが、この商品は普通の麺です。博多風仕立てということで細麺ですが、ドレッシングは豚骨というわけではありませんでした。

ボリューム感を出すためにほぐしサラダチキンをトッピング。さらに牛すじ煮込みの小鉢付き。味も全体的にこってりしており、そのままお酒のおつまみにももってこいです。糖質0のビールと一緒に食べたいですね!

まとめ

今回紹介した献立はほんの一例です。ローソンは全コンビニの中で一番低糖質の商品に力を入れているだけあって、商品のバリエーションがたくさんあります。

糖質制限の敵のひとつは同じ食べ物を食べがちになることで起きる「飽き」です。普段の食事の中にローソンの糖質制限向け商品を組み込んでいくことで飽きずに楽しく糖質制限が進められますよ。実践中の方はぜひローソンを活用しましょう!