群馬県在住のたべぷろ編集部員・Bo_Beo(ボォベオ)です。群馬県ならではの食材や郷土料理など美味しい情報をバンバン発信してまいります! 今回は、群馬のお土産ランキングでナンバーワンを誇る「ガトーフェスタハラダ」のラスク(グーテ・デ・ロワ)と旬のフルーツを使って、プチゴージャスなおもてなしデザートを作ってみました。ティータイムやおもてなしデザートとして喜ばれること間違いナシ!とても簡単に作れる上、見た目も味も最高なので是非、参考にしてみてください。

群馬県お土産ランキングNo1!ラスクの名店ガトーフェスタハラダ

群馬県高崎市に本社を構えるガトーフェスタハラダは「グーテ・デ・ロワ」を看板メニューとするラスクを専門に製造・販売する会社です。ガトーフェスタハラダが「グーテ・デ・ロワ」を世に送り出したのは今から18年前の2000年。もともとは、町の小さな和洋菓子店として菓子の製造販売の傍ら、学校給食用のパンを製造・卸販売していた会社でした。

しかし、学校給食が米食にシフトしていったため、業績不振の打開策としてラスクの本格的な開発に力を注ぎ、現在では高級ラスクのトップランナーとしての地位を築き上げています。ちなみに「グーテ・デ・ロワ」はフランス語で「王様のおやつ」という意味です。

ガトーフェスタ ハラダ 会社案内

本社店舗に隣接する工場では、予約しておけばラスクの製造過程を見学することができます。連日、工場見学に訪れる方たちを乗せたバスが後をたちません。高貴な甘い香りに包まれながら、1個1個丁寧にラスクが作られている様子を見ていると、全国トップクラスと呼ばれる人気の理由が分かると思います。

グーテ・デ・ロワを使ったおもてなしデザートの作り方

では、グーテ・デ・ロワを使った、プチゴージャスなおもてなしデザートの作り方を紹介します。

準備していただく材料は、グーテ・デ・ロワ、お好きな旬の果物、プレーンヨーグルトのみです。

今回は、群馬県産のイチゴ「やよいひめ」、これから本格的な旬を迎える甘夏みかん、夏に向けて輸入量が増えるタイ産マンゴーを使ってみました。イチゴの旬はそろそろ終りますが、価格がかなりお安くなっている時期なので、今が一番のお買い得シーズンですよ!

その他、これからの季節はキウイやビワ、イチジクなども旬を迎えますね。また、マンゴスチンなどの海外フルーツも夏に向けて多く店頭に並び、普段より安い価格で購入できますので、いろんな果物で試してみてくださいね。

作り方はいたって簡単!「グーテ・デ・ロワ」の表面に、ティースプーン山盛り1杯分のプレーンヨーグルトを盛り、スライスしたイチゴ、マンゴー、薄皮を剥いた甘夏みかんを盛り付けるだけ。

フルーツの甘酸っぱさとラスクの芳醇なバターの風味が絶妙にマッチ! 果物とヨーグルトの酸味がバターの甘さと決して喧嘩せず、うま~く絡み合う美味しさに、思わず頬がほころんでしまうことでしょう。

以前、プレーンヨーグルトの代りにサワークリームを使った時は、サワークリームの味がラスクの風味に勝ってしまい、せっかくのグーテ・デ・ロアの風味がかき消されてしまい失敗しました。ヨーグルトも加糖ヨーグルトよりはプレーンのほうが「グーテ・デ・ロワ」との相性が良いようです。

幸せを呼ぶミルクダンク

サクサクっとした軽い食感が特徴的な「グーテ・デ・ロワ」ですが、あえて、しっとりさせて食べるのも通っぽくてgood。ホットミルクに浸しながら食べればミルクの甘さと相まり、優しい幸せな気持ちが広がって、心がほんわかしてきます。

砂糖を入れて甘くしたホットミルクだと、少し甘みが強すぎるかも知れないので、浸して食べる場合は加糖しないほうが良いでしょう。

カロリーが気になる方におすすめ「グーテ・デ・ロワ・レジェ」

「グーテ・デ・ロワ」は、たっぷりしみ込んだ高級バターの芳醇な風味が特徴なのですが、カロリーが気になる方もいらっしゃることでしょう。そんな方へのおすすめは、バターの使用量を97%カットした「グーテ・デ・ロワ・レジェ」。

1枚当たり約57kcalの「グーテ・デ・ロワ」に対し、レジェは半分以下の約22kcalと低カロリー。甘さはかなり控え目ながら、小麦の香ばしさとほんのりした甘さが口の中に広がります。価格も「グーテ・デ・ロワ」と比べておよそ半分なのでお得です。

お得と言えば、「グーテ・デ・ロワ」の規格外品「割れお徳用」。自分用に「グーテ・デ・ロワ」を購入したい方なら、こちらがおすすめ。店舗ではもちろん、オンラインショップでも購入できます。

地域限定ラスクに注目!

ガトーフェスタハラダでは地域限定のラスクを期間限定で販売しています。ココアラスクにビターチョコレートをコーティングした「グーテ・デ・ロワ・ノアール」は関東限定。

抹茶を練り込んで焼き上げたラスクに、さらに抹茶チョコレートをコーティングした「グーテ・デ・ロワ・マッチャ」は大阪、京都の関西限定。

そして、黒糖チョコレートがコーティングされた「グーテ・デ・ロワ・黒糖チョコレート」は九州限定の商品です。

これらの商品は毎年10月から5月までの期間、店舗でのみ購入可能です。ご当地である群馬県民もなかなか口にできないため、食べた感想をお伝え出来ないのが残念でなりません(泣)

群馬県民に大人気!「グーテ・デ・ロワ・ホワイトチョコレート」

「グーテ・デ・ロワ」に濃厚なホワイトチョコレートがたっぷりとコーティングされた「グーテ・デ・ロワ・ホワイトチョコレート」は群馬県のラスクファンがこよなく愛している高級ラスク。

熱めの渋い緑茶をすすりながら食べるのが、私のおすすめの食べ方です。渋い緑茶と合わせることで、ホワイトチョコレートの濃厚な風味がより一層際立ち、美味しさが倍増します!

楽しいティータイムのお供に是非「グーテ・デ・ロワ」を!

今回はプチゴージャスなおもてなしデザートとして群馬県名産の「グーテ・デ・ロワ」を紹介させていただきました。ご自宅でちょっと贅沢なティータイムを過ごしたい時には是非一度ご利用してみてください。