BIO料理研究家の倉岡生夏です。もうすぐクリスマスですね。おうちでクリスマスパーティーをする時にケーキも作りたいけど、時間がかかるイメージ。材料はたったの4つ。混ぜるだけの簡単グルテンフリーのチーズケーキの作り方は?

グルテンフリーにすればメリットも

ケーキ作りでこんな悩みはありませんか?

  • スポンジがきれいに膨らまなかった。
  • ふわふわのスポンジにならない。
  • 粉をふるいにかけたり散らかるし手間。

私はこれらの悩みを解決するために、粉を使わなければ失敗し辛い!と思いました。粉を使わなければ、グルテンフリーで一石二鳥!

海外セレブなどが実践していて最近よく耳にするグルテンフリー。そもそもグルテンフリーってなんでしょうか。

ケーキに必ずといっていいほど使う小麦に含まれるたんぱく質が「グルテン」です。グルテンフリーにすることでメリットがたくさん!

  • モチモチとしたグルテンは腸にくっつきやすいため、グルテンをとらないほうが腸内環境の低下を防げるといわれています。
  • 血糖値をあがりにくくします。
  • グルテンには依存性があり、つい食べ過ぎてしまうということも。食べ過ぎを防げます。
  • 痩せやすい体質になることが期待できます。

とっても簡単チーズケーキのレシピ

時短にするために、砂糖を使わずホワイトチョコレートを使います!

<材料>
クリームチーズ 120g
ホワイトチョコレート 120g
卵 2つ
植物性生クリーム 50cc

<作り方>

  1. 生クリームを鍋に入れて温める。そこにホワイトチョコレートを入れて溶かす。
  2. フードプロセッサーに卵、生クリーム、ホワイトチョコレートを入れてなめらかになるまで混ぜる。型に入れる。
  3. 170度に予熱してあるオーブンで24分ほど焼いたら完成。

フードプロセッサーがない場合は、クリームチーズを常温に戻しておくと泡立て器でも混ぜられますよ。焼きたてだと、スフレチーズケーキのよう。

冷蔵庫で冷やすとベイクドチーズケーキ風になりおいしいです。日持ちもするので、この時期にもぴったり!

ベリーのソースやジャムがとっても合います。トッピングにフルーツをのせるとクリスマスケーキにも早変わり!

100円均一の型がおススメ!

私は、何度も使える100円均一のこの型がおススメ。ケーキの他にもテリーヌやミートローフなど、なんでも使えて万能!

下の画像の使い捨てタイプの型も便利。この型だと今回のレシピで2個分つくれます。

どの型を使う時もケーキがくっつかないように、底にオーブンシートをしくと楽チンですよ。

クリスマス風にするにはピックや盛り付けの時にクリスマスグッズを置くとよいです。上の画像も100円均一です。100円均一はなんでもあって便利ですよね!

1日、冷やすと濃厚なチーズケーキに!

上の画像の手前のケーキは、先ほどの分量に抹茶パウダーを小さじ2加えたもの。抹茶の香りがして和風なチーズケーキに。

是非、クリスマスのケーキとしてグルテンフリーなのに簡単、時短のチーズケーキをおうちで作ってみていただけたら嬉しいです。