5歳3歳の年子の男の子を育てている、ママ管理栄養士ライターの辻尾麻里奈です。カップスープとオートミールを使って、時短リゾットを作るレシピをご紹介します。
今回使用する「クノールたんぱく質がしっかり摂れるスープ」は、普通のカップスープに比べてたんぱく質が8倍!味付けもこれ1つでOKなのが忙しいママにぴったりです。また、オートミールを使えば、ご飯も炊かなくていいから洗い物も減り、すごく手軽にリゾットが食べられます。卵やチーズもくわえて栄養も満足感もUP!電子レンジも使えば、たったの5分で完成なので、疲れた日でも作れますよ。ぜひご覧くださいね。

カップスープとオートミールを使った時短リゾット

【材料】(1人分)
オートミール 30g
クノールたんぱく質がしっかり摂れるスープ 1袋
熱湯 120ml
卵 1個
とろけるスライスチーズ 1枚
冷凍ほうれん草 30g
冷凍えび 30g

【作り方】
1.オートミール・熱湯・カップスープ・卵・ちぎったスライスチーズをよく混ぜる。
2.冷凍えび・冷凍ほうれん草を入れて、混ぜたらラップをして電子レンジ600Wで2分加熱し、よく混ぜたら完成です。

ヘルシー食材で簡単に作れる!

スーパーやドラッグストアなどで購入できる「クノールたんぱく質がしっかり摂れるスープ」と「プレミアムピュアオートミール」を使ってリゾットを作りました。

カップスープは熱湯を注ぐだけで温かいスープが飲めるので家にあると重宝しますよね。こちらは今までのスープに、たんぱく質やカルシウムなどが強化されている商品です。

オートミールはリゾットのようにお粥状にして食べれば、ご飯を炊かなくていいので炊飯器などの洗い物もなし!その他にも、ハンバーグのつなぎに使ったり、お菓子作りに使ったりと、いろいろな用途に使えて便利な食材です。

◎クノールたんぱく質がしっかり摂れるスープ(味の素)、213円(税込)、2袋

1食あたり牛乳約235mlと同じ量のたんぱく質を摂取できます。クノールカップスープコーンクリームと比べると、なんと8倍のたんぱく質が含まれています。熱湯を注ぐだけでとても簡単にたんぱく質が取れるので、仕事に子育てに忙しいママの栄養補給におすすめです。

◎プレミアムピュアオートミール(日本食品製造)、403円(税込)、340g

オーツ麦100%で、くせがなくいろいろな料理に使いやすいオートミールです。国内工場で焙煎され、乳児用規格適用食品なので離乳食にも使えます。インスタントタイプなので1~2分の加熱でお粥状になります。ご飯と比較すると、発酵性食物繊維が豊富、糖質は控えめ、とダイエットや美容が気になるママにおすすめです。

【働くママへのエール】時短で栄養満点の夕飯を

今回は「カップスープとオートミールを使って5分リゾット」の作り方を紹介しました!

普段、子供第一でママの食事って適当だったり、後回しになってしまうことありませんか?でもやはりママが元気じゃないと、仕事も子育ても家事も回らないですよね。

私は普段、疲労対策・たんぱく質補給のためにプロテインを飲んでいるのですが、寒い時期に冷たいプロテインを飲むのは厳しいなぁと思っていました。が、このカップスープなら熱湯を注ぐだけでOKなので続けられそうです!

ママって本当やることが多くて、疲れて何にもしたくない日もありますよね。そんな時に時短で栄養満点の夕飯が食べられたらなぁ…と冷蔵庫にある卵やチーズ、冷凍ほうれん草、冷凍えびも加えたら栄養ばっちりなこのメニューが出来上がりました。

オートミールって上手く使えば、ご飯も炊かなくていいから洗い物も減り、すごく手軽にリゾットが食べられるんです。カップスープとオートミールを組み合わせたこのメニュー、ぜひお試しくださいね!

(管理栄養士ママライター 辻尾麻里奈 @240mari7