こんにちは、おしゃレシピライターの大木みどりです。今回ご紹介するお料理のメイン食材は、私も大好きな食材「もやし」です。だって安いんだもの!! そして味に特徴がないので、どんな料理にも合わせやすいところが良い!“今晩なにを作ろうかな〜…とりあえずもやし買っとけ〜!”という感じですね。
そんな「もやし」をまるまる1袋使った、「もやし」がメインの料理を3品ご紹介します。あと一品ほしい時や、お弁当のおかずにも使えますよ♪

レンジで簡単!もやしの中華風サラダ

レンジ加熱で和えるだけ! 簡単に作れる、もやしの中華風サラダです。

【材料】(4人分)
もやし 1袋(250g)
きゅうり 1本
ツナ缶 1個
カニカマ 4本

●すし酢 大さじ3
●しょうゆ 大さじ2
●ごま油 大さじ1
●鶏ガラスープの素 小さじ1

塩 小さじ1/2
白ごま 適量

【作り方】
1.きゅうりを細切りにし、塩もみをして水気を切る。
※ここで水分を絞っておくことで、水っぽくなるのを防ぎます。

2.カニカマを裂き、ツナ缶の油をきっておく。

3.もやしを耐熱ボウルに入れてふんわりラップをし、レンジで5分加熱する。

4.(3)に、(1)、(2)、●の材料を加えて混ぜ合わせる。

5.お皿に盛り付け、白ごまをかけたら出来上がり。

旨味ぎゅっと、ジューシー!もやしの豚巻き

くるくると巻いて、あとはレンジでチン♪ 豚バラ肉のうまみがお皿の上全体に広がって、ペロリと食べられますよ。

【材料】2人分
もやし 1袋(250g)
豚バラ肉 6枚(200g)

●しょうゆ 大さじ1
●酒 大さじ1
●鶏ガラスープの素 小さじ1
塩・こしょう 適量

【作り方】
1.豚バラ肉を広げ、もやしをひとつかみのせ、くるくると巻く。

2.耐熱皿の下に残りのもやしを広げ、その上に(1)の巻き終わりを下にして並べる。

3.塩こしょうを全体にふり、ふんわりラップをかけてレンジで4分加熱する。

4.レンジからいったん取り出し、●の材料を全体にかける。

5.再度ラップをかけてレンジで2分加熱したら出来上がり。白ごまや、ラー油をかけても美味しいですよ。

揚げない!しゃきっともやしの春巻き

揚げずにつくる、もやしたっぷりの春巻きです。材料もとっても少ないので、お財布にも優しい!

【材料】(8本分)
もやし 1袋(250g)
豚ひき肉 200g
春巻きの皮 8枚
水溶き薄力粉 適量

●しょうゆ 大さじ2
●酒 大さじ2
●鶏ガラスープの素 大さじ1

【作り方】
1.豚ひき肉を炒め、火が通ったらもやしを加えてしんなりするまで炒める。
2.●の材料を加えて汁気がとぶまで炒める。

3.春巻きの皮に8等分にした(2)をのせ、折りたたむように巻く。

巻き終わりは、水溶き薄力粉でとめてください。

4.フライパンで油を熱し、(3)を焼く。こんがり焼けたら出来上がり。

節約・時短・低カロリー・食物繊維もたっぷり!もやし料理でHAPPY☆

安くて、低カロリーで、どんな料理にも使える「もやし」はまさに万能食材。シャキシャキ食感もおいしくて、お腹を満たしてくれます。

今回ご紹介したもやし料理で、毎日のごはんが少しでも簡単に、おいしく、HAPPYな時間になりますように。