レタスはβ-カロテン、ビタミンB1・C・E、カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛を含む。サラダだけで食べる時は、氷水に浸しておくと歯ごたえがアップ。刃物で切ると切り口が茶色くなり、苦みも。手でちぎれば断面が粗くなりドレッシングや半熟たまごも絡みやすい。

【材料】2人分
うどん 2玉
レタス 3枚
ミニトマト 中6個
パプリカ(黄) 1/3個
ブロッコリースプラウト 少量
ツナ(缶詰) 1缶
めんつゆ 大さじ4
「キユーピー 深煎りごまドレッシング」 大さじ5
「キユーピーのたまご とろ~り半熟たまご」 2個

【作り方】

  1. うどんは袋の表示通りに加熱し、流水で洗いながら冷やして水気をよくきる。
  2. レタスは冷水にさらして水気をきり、3cm角に切る。ミニトマトは半分に、パプリカは薄切りにする。スプラウトは根元を切り落とす。ツナは汁気をきる。
  3. 器に(1)を盛りつけ、めんつゆを注ぎ、(2)と半熟たまごをのせ、ドレッシングをかける。

レシピ:キユーピー

◇百菜元気新聞の2020年8月1日号の記事を転載しました。