パプリカはビタミンC・Eがピーマンよりも多く、βーカロテンも。赤パプリカにはカプサイシンも。華やかなカップにマッシュポテトとハムのお花を詰めて作る「パプリカカップフラワーサラダ」のレシピをご紹介します。

 【材料】(2個分)
じゃがいも 1個
パプリカ(赤・黄) 各1/2個
リーフレタス 2枚
ハム 4枚
生ハム 2枚
「キユーピー テイスティドレッシング黒酢たまねぎ」 大さじ2
「キユーピー マヨネーズ」 大さじ2
「サラダクラブ 北海道コーン(ホール)」 1/2袋

パプリカ

【作り方】

  1. じゃがいもは洗った後、ぬれたまま乾いたクッキングペーパーで包み、さらにラップでふんわり包んで、電子レンジ(600W)で約3分加熱し、皮をむく。ボウルに入れ、熱いうちにフォークなどでつぶす。粗熱がとれたら、飾りつけ用を残し、コーンを入れてマヨネーズであえる。
  2. 赤・黄パプリカは縦半分に切り、種を取り、(1)を半量ずつ詰める。
  3. リーフレタスは冷水にさらして水気をきり、小さめにちぎる。
  4. ハムは半分に折り、輪になっている方に約1cm長さの切り込みを約5mm間隔で入れる。切り込みを入れた方を上にして、端から巻いてピックでとめる。生ハムは半分に折って端から巻き、花をつくる。
  5. (2)に(3)をちぎりながら入れ、(4)をのせ、ハムの花に残りのコーンをのせ、ドレッシングをかける。
    レシピ:キユーピー

◇百菜元気新聞の2022年5月1日号の記事を転載しました。